グルテンフリーって効果あるか?ないか?

こんにちは、東京の無添加オーガニック弁当・パーティー料理、オードブル宅配のみどりえオーガニックデリバリー代表の萬英子です。

 

みどりえデリバリーでもグルテンフリー弁当を販売していますが

最近、ご注文が多くなってきました。

グルテンフリー弁当

 

テニスのジョコビッチやレディガガも

 

グルテンフリー食にしていることから、

 

日本でも広まってきましたね。

 

 

みどりえレストランでは、

 

もうすでに20年も前からグルテン無しで

 

メニューを作ってくれというお客様もいました。

 

 

 

WEBなどで最近目にすることですが、

グルテンフリーに効果はない

という意見。

 

 

私はこう思います。

最近の小麦粉は品種改良されすぎています。

 

アメリカでは1950年代から

 

何度も何度も小麦は品種改良が繰り返されているので

 

原種とはもはやかなりかけ離れています。

 

日本は小麦の全消費量の85%を輸入に頼り、

 

アメリカからの小麦は60%に上ります。

 

グルテンに過剰反応する自己免疫疾患のセリアック病は

 

小腸にダメージを与え、炎症を起こす病気です。

 

 

もちろん品種改良した小麦を食べたからって

 

たちまちセリアック病などにかかるわけではありません。

 

でも

 

実際私は25年前まで毎朝食パンを食べていましたが、

パンをほとんど食べない様になってから

様々なアレルギーが治りました。

 

金属アレルギーで時計をしたら、赤くなったり

髪が顔にかかっているだけで痒くなったり、

冬になったら乾燥肌になり痒みが出たり。

 

そんな症状がいつの間にかなくなりました。

 

自分の身体で実感しているので

 

やっぱり小麦を食べすぎると良くないと思っています。

 

 

だけど美味しい全粒小麦の天然酵母パンや

 

パスタなんか大好きなのでたまに頂きます。

 

国産小麦のものであまり品種改良していないものを選ぶようにはしていますが。

 

結論として

 

安価な小麦製品が巷にあふれていて

やっぱり食べ過ぎると身体の中が炎症を起こして

体調不良につながると私は思います。

 

なんでもバランスですよね。

 

たまに楽しみのために食べるのはいいのではないでしょうか。

 

東京の無添加オーガニック弁当・パーティー料理、オードブル宅配なら、 みどりえオーガニックデリバリーにお任せください。

本日もお読みいただき、ありがとうございました!