つぶやき」カテゴリーアーカイブ

言葉のチカラって?

こんにちは、東京の無添加オーガニック弁当・パーティー料理、

オードブル宅配のみどりえオーガニックデリバリーの社長、萬英子です。

 

脳科学者の茂木健一郎さんは

言葉には実際に人生を変える力があると言っています。

 

言葉には、

それを受け取る側の力を奪い、不幸にする力もある。

 

一方、言葉には、

相手を元気づけ、幸せにする力もあると。

 

 

言葉は実際どこまで人に影響を与えるのか?

 

私は昔、

「言霊」という言葉を知りました。

言霊とは

 

普段何気なく使っている言葉の

一つ一つに魂が宿っているということ。

 

私は25年前 病気療養していたころ

 

落ち込んでいる日々を過ごしていましたが

 

この言霊の意味を知って以来

 

常に気を付けてポジティブな言葉を使うようにしました。

 

すると

 

しだいに自分の気持ちも、言葉の通り前向きになり

 

周りの環境も、変わってくることを実際経験しました。

 

言葉のチカラ実験

 

アメリカのエール大学でこんな実験が行われたそうです。

 

学生を2つのグループに分け、

 

リストにある単語から短い文章を作るテストをしました。

 

一方のグループの単語のリストには、

 

「old(年老いた)」

「lonely(寂しい)」

「forgetful(忘れっぽい)」

「wrinkled(しわのある)」

「ancient(もうろくした)」

「helpless(体が不自由な)」

 

といった高齢者を連想させるような単語が入っています。

 

 

そして、もう一方のグループには、

 

高齢者とは関係のない単語が入っていました。

 

テストが終わった後、

 

学生たちは実験会場から出て

 

エレベーターまでの10メートルを歩き、

 

その移動にかかる時間を測定しました。

 

 

すると、なんと

 

高齢者に関連がある言葉で文章を作ったグループが

そうでないグループより遅くなったということです。

 

 

無意識のうちに

 

言葉が行動に影響を与えていたということです。

 

 

うーん言葉のチカラすごいです。

 

最近私も言霊の威力を思いだして

 

みどりえデリバリーの今年の3月の売り上げ目標を

 

数か月前からこのように事務所の壁に貼っていました。

 

 

「3月売上目標○○万円達成しました。有難うございました」

 

 

あたかも達成したかのように、

 

過去形の文章で紙に書いて、しょっちゅう言葉に出していたら、

本当に過去最高売上を上げることが出来ました。

 

ミラクルです。

 

 

ボクシングの金メダリスト、村田諒太さんも

 

オリンピックに出場前、自宅に

 

「金メダル取れました。ありがとうございました。」

 

と過去形で書いていたそうですよ。

 

皆さんも実験してみてくださいね。

 

東京の無添加オーガニック弁当・パーティー料理、オードブル宅配なら、

 

みどりえオーガニックデリバリーにお任せください。

本日もお読みいただき、ありがとうございました!

 

 

 

 

ミャンマーに行きました。その2

こんにちは、東京の無添加オーガニック弁当・パーティー料理、オードブル宅配のみどりえオーガニックデリバリー代表の萬英子です。

 

 

先日ミャンマー行って来ました。

 

外国へ行くと私は必ずマーケットを訪れることにしています。

 

今回もミャンマーのインレイ湖畔のマーケットに行きました。

こんな木製の船で行くんですよ。

インレイ湖はヤンゴンから飛行機で約1時間の地方です。

 

普通の人は1ヶ月月収1-2万だそうです。

 

 

 

野菜は豊富。

マーケットのおばさんたち。

 

インドもタイも、同じような顔をしています。

 

自分で作ったものを売るファーマーズマーケット。

加工品やお菓子も自分の手作りを売ることも多いです。

 

あとは発酵食品、納豆や高菜漬けのようなもの、

筍の発酵したもの、魚醤

豆腐の発酵したものなどなど、豊富です。

 

中でもミャンマーの食卓で欠かせないのが

お茶の発酵したもの。

漬物みたいです。

 

農村トレッキングの途中に

お茶農家が、お茶の葉を子供たちと選別している所に出くわしました。

これがお茶の葉。これを良品とそうでないものとに選別して

良いものだけをマーケットに出すらしい。

 

 

マーケットで大好物発見。

 

白いもちもちしたトウモロコシ。

 

インドでも、タイでも、見つけたら必ず買います。

これが甘くないのですが、もちもち食感で素朴に美味しい。

 

日本でも昔作られていたらしいです。

在来品種で「もちトウモロコシ」とい呼ばれ、

1960年代まで栽培されていたようですが

糖度が低いため人気がないので

いつしか作られなくなったとか。

 

ピュアホワイトという品種ではありません

あれは黄色より糖度が高くて甘みが強いのが特徴。

 

 

日本では野菜も果物も糖度が高いほど好まれます。

一緒に行った友人もこの白いトウモロコシ甘くなくてイマイチと言っていましたが

私は自然な甘さの、白いもちもちトウモロコシが好きですね。

 

 

東京の無添加オーガニック弁当・パーティー料理、オードブル宅配なら、 みどりえオーガニックデリバリーにお任せください。

本日もお読みいただき、ありがとうございました!

 

 

 

ミャンマー旅行記その1

こんにちは、東京の無添加オーガニック弁当・パーティー料理、

オードブル宅配のみどりえオーガニックデリバリーの社長、萬英子です。

 

先日ミャンマーの農業地帯に行って来ました。

ミャンマーの土は赤土です。

ここはキャベツ畑ですが、柑橘類も多く作られています。

 

インドやタイはよく行くのですがミャンマーは初めて。

 

まだまだ自然が残っています。

 

農業の村を訪れると

 

耕運機の代わりに、まだ牛さんが活躍しているし

笠をかぶって鍬で耕してる人々もいます。

  

 

今でもおばあちゃんたちは、それそれの部族(135部族ある!)の

民族衣装を着ています。

 

ここはさすがに有機農業だよねー。

 

と思っていたら、すでに化学肥料がインドや中国から入り始めているらしいです。

残念。

 

とはいえ、あちこちに自家製たい肥を作っているのも見たので

暫くは有機肥料も使われそうです。

 

 

 

美容成分たっぷり、タナカという木

 

ミャンマーにはタナカと呼ばれる木があり、その木の皮を擦って粉にして

水で溶いたものを老若男女顔に塗っています。

 

女性が顔に塗っていることが多く、塗ったところが白く乾いていて変な感じなのに

若い女の子の平気で外で歩いています。

子どもも日焼け止めの代わりに顔に塗っていますね。

 

なかなか他国では見られない習慣なので

調べてみました。

 

タナカの効能

・日焼け止め

・保湿効果

・ニキビ予防

・毛穴の開きに効く

 

美容効果スゴイです。

 

私も灼けた肌に塗ってみると炎症を早く納めて

保湿効果があると実感

 

タナカはなんと2000年前から使用されているらしいです。

これがタナカの木、柑橘系らしいです。

 

みどりえが扱っているインドのオーガニックヘナも

2000年以上前から使われているけれど

 

何千年も前から使われているものに

効力がないわけがありません。

 

もし効力がなければ、長い歴史の中で使われなくなるはずですからね。

 

マーケットでタナカ商品を見つけて買いました。

 

左のクリームは国際オーガニック認証エコサートマークが付いています。

あるんですね。オーガニックコスメが。ミャンマーにも

嬉しくなって買いました。

 

でもまあ日本でほっぺに白く塗って歩くわけにもいきませんね。

 

東京の無添加オーガニック弁当・パーティー料理、オードブル宅配なら、 みどりえオーガニックデリバリーにお任せください。

本日もお読みいただき、ありがとうございました!

寒くなったら

こんにちは、東京の無添加オーガニック弁当・パーティー料理、

 

オードブル宅配のみどりえオーガニック社長、萬 英子です。

 

寒くなると、弱くなってしまう臓器があります。

 

「 肺 」なんです。

 

寒くなったら、

「 うるおいのある食べ物 」を食べて、疲れた肺を癒してあげたいですね。

大根

 

 

肺が熱をもつと乾燥から咳が出やすくなってしまいますが、

 

大根にはこの肺の熱を下げて、咳や痰を抑えてくれる作用があると言われています。

 

また、肺は皮膚と強い関係があるとも言われていますので、肺も皮膚も潤してくれます。

 

 

たまねぎ

 

 

たまねぎは、肺の食道に付着している痰や不要な粘液を除去して、

 

咳や喘息の予防に良いと言われています。

 

また、血液をサラサラにしてくれ、動脈硬化や脳卒中予防に良いと言われています。

 

 

じゃがいも

 

 

じゃがいもは肺炎に効く食べ物と言われています。原因となる菌の増殖を防ぎ、炎症を抑えて免疫力を活性化させると言われています。

 

この免疫力を活性化させる成分としてレクチンが豊富に含まれており、肺炎が気になる方はじゃがいもをたくさん食べて肺を強く丈夫にしましょう。

 

リンゴ

 

肺癌リスクをかなり低減させてくれる効果があると言われており、たくさんリンゴを食べている人では肺癌リスクが58%も下がるという報告もあります。

 

また、他にも血液をサラサラしてくれたり、整腸効果があったりと、健康維持には欠かせないフルーツです。

 

 

その他、白ネギやニンニク

 

    

白ネギは消化を助け、冷えによる腹痛や風邪によく効き、肺に良いとされている食材です。

 

ニンニクも肺をキレイにしてくれる作用がある食材です。また、肺癌リスクを低減させる効果もあると言われています。

 

なんと、全て白い食材なんですよ!

 

白い食材は身体を潤してくれる嬉しい食材なんですね。

 

 

 

東京の無添加オーガニック弁当・パーティー料理、オードブル宅配なら、

みどりえオーガニックデリバリーにお任せください。

ご注文はWEBから みどりえデリバリー 本日もお読みいただき、ありがとうございました!

熱中症

こんにちは、東京の無添加オーガニック弁当・パーティー料理、

 

オードブル宅配のみどりえオーガニック社長、萬 英子です。

 

 

最近暑い日が続いていて、

 

各地で熱中症注意報が出ていますね。

 

 

熱中症とは
1・熱失神

皮膚血管の拡張によって血圧が低下し、

脳への血流が悪くなることにより起こる。

 

2・熱けいれん

大量に汗をかき、水だけを補給して血液の塩分(ナトリウム)

濃度が低下した時に、足、腕、腹部の筋肉に

痛みを伴ったけいれんが起こる。

 

3・熱疲労

 

大量に汗をかき、水分の補給が追いつかないと、

身体が脱水状態になり熱疲労の症状がみられる。

 

4・熱射病

 

体温の上昇のため中枢機能に異常をきたした状態です。

意識障害(応答が鈍い、言動がおかしい、意識がない)がみられたり、

ショック状態になる場合もある。

 

 

と沢山の症状があり、判断も難しいようです。

 

熱中症の症状が出た場合は、

 

まず、涼しい場所へ移動して身体を冷やし、

電解質を適量含んだ

 

冷えた飲料を飲むことが大切です。

 

 

 

自家製の飲料水の作り方は

 

水500ml 砂糖20g 食塩1.5gをよく混ぜる。

 

レモンやオレンジを入れてもOK!砂糖の代わりにはちみつでも良いですね!

 

 

でも、何より、水分補給が大切ですので、

お水だけでもしっかりと補給していきましょう。

8度~15度に冷やしたものが良いそうですよ!

 

皆様、お身体に気をつけて、暑い夏をお過ごしくださいませ。

 

 

東京の無添加オーガニック弁当・パーティー料理、オードブル宅配なら、

みどりえオーガニックデリバリーにお任せください。

ご注文はWEBから みどりえデリバリー 本日もお読みいただき、ありがとうございました!